HOMEへ戻る
参議院議員藤井基之からのメッセージ
参議院議員藤井基之のプロフィール
参議院議員藤井基之の政策
会長挨拶
会長挨拶  
会長挨拶
もとゆき会の活動報告
広報資料
もとゆきライブラリー>かわら版コラム

第1号(平成21年4月号)

CITE・Japan2009盛大に開催!

もとゆき会 幹事 渡辺徹

3月6日(金)、もとゆき会幹事の加瀬大明氏のお誘いを受けて、パシフィコ横浜で開催された「第4回化粧品産業技術展(CITE Japan2009)」(主催:日本化粧品技術者会)を見学させていただきました。

会場に行く前は、製品である化粧品の展示が大半を占めると思い込んで(上手くすれば、サンプルのお土産ももらえるかもなどとサモシイ気持ちも?)いましたが、とんだ思い込み。界面活性剤、表皮活性成分、育毛成分、植物エキス、香料、カラー等から容器資材まで、化粧品を構成する様々な原料・資材の展示会でした、出展企業は大小二百社を超えるとのこと。広い会場は、会場を訪れた化粧品メーカーの社員と思しき人たちの熱気で溢れていました。私も、加瀬氏から、たくさんの企業の人達をご紹介していただきました

日本の化粧品は、その品質は世界でもトップレベル。化粧品産業の隆盛は、これを支えるこれら企業群があってこそ、と今更ながら認識を新たにしました。

いずれ、化粧品分野では世界のトップといわれるフランスを凌駕して、日本の化粧品産業を世界一にする、この展示会はその夢に向けての重要な戦略であるとは、加瀬氏の弁。
キャッチフレーズは、GLOBAL INNOVATION through CITE。時は3月、所は開港百五十周年を迎えた横浜に何故かよく似合うエキシビション。藤井もとゆき氏の座右の銘、「昨日の夢は、今日の希望、明日の現実」の言葉のように、大いに期待しましょう。