HOMEへ戻る
参議院議員藤井基之からのメッセージ
参議院議員藤井基之のプロフィール
参議院議員藤井基之の政策
会長挨拶
会長挨拶  
会長挨拶
もとゆき会の活動報告
広報資料
藤井もとゆき国会日記>令和3年12月

令和3年12月6日(月)

第207回臨時国会が召集されました。
10時より本会議、議席の指定の後、常任委員会委員長の辞任・選任、特別委員会の設置を採択し、情報監視審査会の辞任・選任が行われ休憩に入りました。13時より天皇陛下をお迎えし、開会式が行われました。15時より本会議が再開され、岸田総理大臣による所信表明演説、鈴木財務大臣による財政演説が行われました。

令和3年12月16日(木)

8時より自民党選挙制度調査会役員会並びの総会に出席致しました。

15時30分より参議院予算委員会で質問に立ちました。
参議院予算委員会の質問では、18歳以下の子供たちへの10万円給付関連質問、新型コロナウイルス感染症の拡大防止について、オミクロン株への水際対策、ワクチン接種状況、ブースター接種について、経済対策について、医薬品産業の強化・育成、創薬力強化について、沖縄県の薬剤師不足、地方議会の意見吸い上げによる不安の解消、安全安心の暮らしについておよび北京五輪への対応について質疑を行いました。

令和3年12月21日(火)

10時より本会議が開かれ、会期末処理が行われました。
令和2年度決算の概要説明が鈴木財務大臣より行われ、その後各会派代表者による質疑が行われ、休憩に入りました。

12時15分より懲罰委員会、13時30分より厚生労働委員会、13時50分よりODA(政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する)特別委員会が開かれ会期末処理が行われました。
15時より本会議、会期末処理が行われ散会となりました。