HOMEへ戻る
参議院議員藤井基之からのメッセージ
参議院議員藤井基之のプロフィール
参議院議員藤井基之の政策
会長挨拶
会長挨拶  
会長挨拶
もとゆき会の活動報告
広報資料
藤井もとゆき国会日記>令和4年2月

令和4年2月9日(水)

10時より下記の6会合に出席。
10時より本会議。
11時より厚生労働部会薬事小委員会。
12時より参議院政策審議会では、各種団体よりの意見聴取、意見交換を行いました。今回は「全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会」等4団体にご出席いただきました。 13時からの自民党の知的財産戦略調査会では、2名の専門家よりヒアリングを行いました。
以上の11時からの会合はいずれも私が主唱するものです。

15時30分より不安に寄り添う政治のあり方勉強会。
16時15分より新型コロナウイルス等感染症対策本部会議に其々出席しました。

令和4年2月9日(水)

令和4年2月16日(水)

14時首相官邸の松野官房長官と面談。
参議院政策審議会で取りまとめた「ワクチンパスポートPT緊急提言」を松野官房長官、磯崎副官房長官、森総理補佐官に手交しました。
提言内容は、「新型コロナウイルス感染症の状況等を踏まえつつ、可及的速やかに、合理的な水際対策の実施」を求めるものです。

「ワクチンパスポートPT緊急提言」を松野官房長官、磯崎副官房長官、森総理補佐官に手交しました。

令和4年2月24日(木)

ロシアの武力によるウクライナ侵攻開始
国際秩序は全地球人が守らなければならない決まりのはずです。G7の一員でもある日本がロシア制裁措置を執るのは極めて当然のことです。
国連憲章違反は明らかと考えますが、ロシアが議長を務める国連安保理事会はロシア非難決議を採択できるのでしょうか?出来なければ国連は機能不全と言わざるを得ないのでは・・・